やさしい英語で書かれた多読に最適なラダーシリーズ

ぼくの英語学習はラダーシリーズ抜きには考えられません。出版されている1000ワードシリーズから語彙制限なしのレベル5まで100冊以上読破しました。どれも薄い本ですから簡単に読めます。

 

簡単と言ってバカにしてはいけません。最初は翻訳して読むために時間がかかります。でも、このシリーズを続けて読むことにより、翻訳しないで読めるようになり、あなたの頭に「英語脳」が出来上がります。

 

最終的には会社の英文など斜め読みできるぐらいにまでなりました。

 

ラダーシリーズはレベルごとに以下のように分かれています。
?LEVEL1 TOEIC 300点以上 英検4級以上 (1000語)
?LEVEL2 TOEIC 350点以上 英検3級以上 (1300語)
?LEVEL3 TOEIC 400点以上 英検準2級以上(1600語)
?LEVEL4 TOEIC 470点未満 英検準2級以上(2000語)
?LEVEL5 TOEIC 470点以上 英検2級以上(制限なし)

 

リスニングのためにも多読が必要です。

リスニングのために多読?それは速読ができるようになるためです。それではなぜリスニングに速読が必要か? それはネイティブの話すスピードはあなたの想像よりかなり早いからです。

 

それは映画を見てもわかりますよね。あるいは、YouTubeを見ていても感じることができます。YouTubeの中にナレーションと同時に英語の文章が流れるものがあります。 その文章を読んでいると、あっという間に次の文章に変わります。パッパッと変わります。ゆっくり読んでいるともう間に合いません。

 

もうおわかりですよね。速読ができるぐらいでないと、話し言葉のスピードに追いついて意味を把握することが難しいのです。

ラダーシリーズの読み方

読み方の注意点は:

  • 翻訳しない。
  • 文頭から後戻りしないで読んでいく。
  • 難しい単語はありませんが、もしあっても辞書を引かない(巻末に単語表があります)。
  • 100冊以上を目標に。

 

翻訳しないで読むことにより、英語の文章をそのまま理解できるようになります。 また、文頭から後戻りしないで読むことにより、翻訳しないで文章をそのまま理解する訓練になります。
学校では文法に従って、文章を頭から行ったり戻ったりしながら翻訳して読んでいきます。これをやっている限り、英文を英語として読むことはできません。

 

そして、わからない単語の意味を調べないで読むことにより、その単語にとらわれないで全体の文章を理解できるようになります。

 

ラダーシリーズを100冊以上読むと、日本語と同じ速さで英文を読むことができるようになります。100冊以上も?びっくりされるかもしれませんが、僕は通勤電車の中で読みました。最初はしどろもどろですが、最後のほうは鼻歌交じりって感じです。

 

そして、ついには社内英文メールなどは斜め読み。

ラダーシリーズの各レベルの代表的なもの

ラダーシリーズの主なものを紹介します。

 

美女と野獣 Beauty and the Beast (ラダーシリーズ Level 1)

ソフトカバー単行本:¥ 735

Kindle版:¥ 500

Level1:使用語彙 1000語

 


「美女と野獣 Beauty and the Beast 」の詳細は>>>

 

星の王子さま The Little Prince (ラダーシリーズ Level 2)

ソフトカバー単行本:¥ 945

Kindle版:¥ 600

Level 2::使用語彙 1300語



「星の王子さま The Little Prince 」の詳細は>>>

 

赤毛のアン Anne of Green Gables (ラダーシリーズ Level 3)

ソフトカバー単行本:¥945

Kindle版:¥ 600

Level 3:使用語彙 1600語

 


「赤毛のアン Anne of Green Gables 」の詳細は>>>

 

スティーブ・ジョブズ・ストーリー The Steve Jobs Story (ラダーシリーズ Level 4)

ソフトカバー単行本:¥ 1000

Level 4:使用語彙 2000

 


「スティーブ・ジョブズ・ストーリー The Steve Jobs Story 」の詳細は>>>

 

そして誰もいなくなった And Then There Were None (ラダーシリーズ Level 4)

総単語数 14,500語】

孤島の洋館に集められた年齢も職業も異なる10人の男女。招待主は姿を見せず、10人は嵐が襲う島から出られなくなってしまう。やがて、館に伝わる同様になぞらえた殺人が起こる。誰かが殺されるたび、10体あった兵隊人形も一体ずつ消えていく。ひとり、またひとりと殺されて、ついには……。ミステリーの女王、アガサ・クリスティーを代表する傑作!

 

価格:¥1,028

 

そして誰もいなくなった And Then There Were None (ラダーシリーズ Level 4)

 

Facebookを創った男: ザッカーバーグ・ストーリー The Mark Zuckerberg Story (ラダーシリーズ Level 5)

ソフトカバー単行本:¥ 1080

Level 5:使用語彙 語彙制限なし

 


「Facebookを創った男: ザッカーバーグ・ストーリー The Mark Zuckerberg Story 」の詳細は>>>

 

★ラダーシリーズのすべてを検索するにはこちら>>>

 このエントリーをはてなブックマークに追加