普段、結構使われるのに、あまり教材などに出てこない英語表現があります。

英語を勉強していつも不思議に思っていたことがあります。それは、頻繁に使われるのに、英語教材や参考書などにあまり出てこない英語の表現があることです。それらの表現について少しお話ししておきます。

英語の日常語 | 怠け者社会人のビジネス英語学習法記事一覧

なぜか、日常、頻繁に使われるのに、英会話教材や辞書にさえ出てこない言葉があります。 ぼくが最初に「あれっ!」と思ったのは、「How are you doing?」です。 英会話教材には、「How are you?」しか出ていません。丁寧な表現としては これが正しいと思いますが、知り合いのアメリカ人はいつも、「How are you doing?」 と言います。 その他、映画や小説には出てくるけれど...